社畜経験談

好きなモノ好きなことして社畜な日常を耐える

更新日:

どうも、ぱぺまぺです。

 

社畜な毎日を過ごしているとマジで好きなことできないし、ストレスも溜まるし、まったく困ったもんです。。。

それでもなんとか隙間時間・空き時間ができたらそれを使って自分の将来の為になることをすることで耐えています。

文章的には矛盾していますが、、、まあそんな感じです。

 

好きなことやってもいいですし、勉強に使ったっていいわけです。

 

仕事に悩むなら、とりあえず転職サイトに登録だけしておくと気持ちが楽になります。

 

登録だけなら無料です。

 

↓におすすめの転職サイトを紹介しています。

転職サイトに登録だけしておくと気持ちが楽になる

 

好きなことして社畜な日常を忘れる

スポンサーリンク

ぱぺまぺの場合ですがブログ書いたり、プログラミングの勉強したり、Web デザインの勉強したり、そこそこいろいろやったりしてます。

やっている間は、いろいろ忘れられます。

 

プログラミングやWebデザインは、副業も使えるし自分のスキルになるし、是非これは伸ばしていきたいですね。

たんにテレビを見たり、もちろんYouTubeやTwitterをして楽しむのもいいんですがね。

 

ただダラダラと時間を潰すだけになってしまうし情報収集するという観点においてはいいかもしれませんが、日曜が仕事になったりするしもちろん平日代休はありません。

どの辺がもちろんなのかはわかりませんが、、、・

 

社畜して毎日疲れて家に帰った後何もする気が起きない、では困るんですね。

ここで時間をムダに浪費してしまうと、マジでこれから先1年後5年後に後悔すると思うんですよね。

 

多少疲れて帰ってからも、「自分のためにすることをやる」のが正解です。

先ほどいったように、例えばなにかを勉強するとか。

もしも転職を目指しているのなら次の職場で使えるような資格を勉強するとかそういうのですね。

 

家に帰ってから何かやる、というのも結構ちゃんとやると、これはそこそこエネルギーを使います。

いざやろうと思うとどうしてもくじけてしまうわけですね。

 

そこをぐっとこらえて自分のためにすることをやるのです。

 

毎日続けていれば1年もしくは2、3年後に変わっている可能性も大いにありえます。

 

継続することが大事なのです。

 

社畜な日常をそうやって耐えていけば、そのうち未来が開ける、はずです。

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

-社畜経験談

Copyright© ぱぺまぺの社畜のための転職脱出計画 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.