社畜経験談

仕事優先人生つまらない

更新日:

どうも、ぱぺまぺです。

つい最近、30連勤とかしておもったんですが、やはり仕事優先な人生とはつまらないです。

 

仕事忙しいのはいいことなのかもしれませんが、ぱぺまぺの場合はちょっと違ってて、それよりも自分の時間を潰されるのがなによりもイヤです。

 

お金をとるか、時間をとるか

スポンサーリンク

社畜

会社員だからしょうがないといえば、しょうがないです。

仕事が忙しいとたしかにお金はたくさん入るかもしれませんが、そのかわりぱぺまぺのなかの何かが下がっていく感じ・・・。

 

それがちょっと耐えられないです。

朝起きて仕事行って、夜遅く帰って寝る。

 

ちょっと前に30連勤ぐらい繰り返して思ったんですが、まじで日常つまらないです。

仕事優先になると、心の余裕というか余裕がない感じがしてきて、精神的ストレスとか疲れとか、ぱぺまぺの中に貯まっていく感じ。

 

ぱぺまぺは、基本的にある程度ゆったりした仕事をしつつ、そこまで忙しくない程度に毎日時間を過ごせるようになればいいです。

まあ、それはだれでも思うことでしょうがね。

 

休日あっての仕事、仕事あっての休日です。

もっといえば趣味が仕事になったら、最高なのかもしれません。

もっとも人によっては趣味と仕事は別で、趣味を仕事にすると趣味が楽しくなくなる、という意見もあるでしょうがね。

 

たしかに仕事は大事です。

ですがそれは

ポイント

  • 自分の時間
  • 仕事でない時間

 

そのどちらもがちゃんとあるからです。

それをぶち壊してまで、仕事優先にすると心身ともにバランスが崩れます。

 

ちょっと前にぱぺまぺは30連勤ぐらいしたんですけど、やっぱりそこまで連勤すると、家に帰ってから疲れてやることなくなっちゃうんですよね。

いろいろやることはあるんですよ?

 

でもそれができない。

まじで帰ってから寝るだけ、、、みたいな。

 

30連勤したところで平日代休があるわけでもない。

勤労は美徳っていう言葉ありますけど、モノには限度があります。

 

ついでにいうと、嫌いな言葉ですね、、、「勤労は美徳」

 

せめてその仕事が自分の資産になるような労働であれば耐えられるんですが、日中の労働はその日の使いきりです。

 

あるていど加減して仕事を残しておくぐらいの余裕でやっていきたいです。

誤解のないようにいっておきますが、仕事を怠けるとかそういう意味ではありません。

 

日中当たり前のことをしたいだけなんです。

仕事と休日のバランスがそんなに良くない。

 

週6連勤がぱぺまぺ的に当たり前なんですけど、給料20万円ぐらい。

でも仕事によっては週5勤務でも20万以上稼ぐ人も当然いるわけで、、、。

まあ仕事のジャンルとか質が違うから一概に比較はできませんがね。

とはいえ、そういう事実も現実的にあるわけで。

なんのために働くのか分からなくなりますね。

 

なにはともあれ、おかげさまで仕事に対するやりがいとか、とっくに消失しましたから。

 

時間とお金をどちらをとるか。

お金はいつでも稼げるけど、失った時間は大金つんでも手に入りません。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

-社畜経験談

Copyright© ぱぺまぺの社畜のための転職脱出計画 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.