未分類

通勤時間が短い会社を選ぶべき理由

更新日:

どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺまぺはいつも社畜していて気が滅入っています。

 

片道通勤2時間30分がデフォルト。

ほんとに、通勤距離を考えないとマジで人生消耗ですよ。

 

ガチな話でぱぺまぺはそのスタイルを3年ぐらい続けてるんですがほんとにシンドイです。

朝早いし夜遅いし、たった1時間の残業でも貴重な自由時間が失われるし、いいことありません。

 

通勤時間を減らすための方法

方法はカンタンです。

  • 住む場所を会社の近くに引っ越す
  • 会社辞めて家から近い会社に勤める

 

会社のほうから家に近づくわけがないので、こっちからいくか、場所を変えるしかありません。

 

時間は資産ということを考えると、この通勤時間をどうにかしないと自分の時間を確保できません。

あなたの人生の時間は、有限です

 

通勤時間が長いと文句をいっても、遠い場所に住んでいるあなたが悪い、で終わりですから。

 

通勤時間が長いと幸福度が下がる

通勤長い

なにかの統計でみたのですが、通勤時間が長いほど幸福度が下がるみたいですね。

まあ普通に考えて2時間30分は長いですよね・・・。

 

これが普通というのを受け入れてるこの状況がおかしい。

通勤距離も立派に転職理由になりますよ。

 

ぱぺまぺは車通勤ですが、電車通勤の人も大変そうですね・・・。

満員電車とかに揺られながら会社にいって、帰りも電車でしょう?

 

大変そう・・・。

 

これが週6連勤、ほぼ毎日って場合だったら普通に地獄ですね。

生活費稼ぐために地獄に行くみたい・・・。

 

好きな仕事だったらまだ許せるところもあるんですけど、そうじゃない場合はさらに地獄。

 

通勤時間が短い = 自分の時間が増える

 

片道通勤2時間30分を通勤30分とかにすれば、2時間よけいに使えますね。

 

ただそれだけで自分の時間が増える!

自分の時間が増えると、やれることが増えるので幸福度もあがります。

 

ついでにいうと、家庭がある人なら家族と過ごす時間も増えますよ。

 

特に休日が少ないと、やりたいこともできることも少なくなってしまいますから。

なので平日夜の時間というのは、非常に貴重です。

 

通勤時間をバカにしたにで考えて就職したほうがいいですね。

片道2時間だって一週間で半日分ですからね。

 

遠いのに残業頑張るよりも、早く帰ってゆっくり休みつつ自分のやりたいことやったほうがよっっっぽど有益です。

 

というわけで、求人情報をみるなら、通勤時間も考慮にいれましょう。

 

マジで超重要ですから。

 

どうせ探すなら、⬇みたいな求人数が多いところを利用しましょう。

 

転職支援15年以上、転職に役立つおすすめ情報サイトAfterSeasonがおすすめする「求人の多い転職エージェント」です。


転職サイト・転職エージェントおすすめ早見表より

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

-未分類

Copyright© ぱぺまぺの社畜のための転職脱出計画 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.