社畜経験談

今の仕事に未来が見えないなら転職

更新日:

どうも、ぱぺまぺです。

 

ぱぺまぺは今やっている仕事、つまり今いる会社ですが、未来が見えそうもないのでゆくゆくは転職したいと考えています。

したいという希望ではなくするんですけど。

 

自分の力を発揮できない仕事

 

ぱぺまぺが今やっている仕事は、具体的にはいえませんが、、、

自分が得意ではない不得意な分野というか、自分の力が最大限発揮できない仕事をやっているといった方がいいですね。

 

好きなことで働く、得意なことで働くというのは素晴らしいことだとぱぺまぺは思っています。

それで食っている人がいるだろうし、それでも多かれ少なかれ苦労している部分はあるとは思いますが。

 

それでも自分の好きなこと、得意なことで働いているのはぱぺまぺからすれば羨ましい限りです。

 

自分の得意なこと、好きなことはわかる

 

ぱぺまぺは幸いというか、自分が得意なこと、好きなことが分かっているんですね。

今ぱぺまぺが必死こいて勉強しているプログラミングとかデザインとか、パソコンを使って自分の力で稼ぐことです。

それが好きな事なんですけど。

 

意外と自分が好きなこととか得意なことなんてないよ!という人は結構いるんですよね。

それで仕事ができたら最高だけど自分にはそういうのないし・・・、みたいな。

 

ぱぺまぺもいきなりそれを見つけたわけじゃなくて、現状を変えたいという思いから勉強したら、それがたまたま継続できていて・・・という感じなんですね。

だから多分これがいま自分が好きな事、というか少なくとも「不得意なことではない」ですね。

じゃあこれを仕事にしたらいいんじゃね?ということで日々勉強してわけです。

 

ぱぺまぺのように自分の得意な仕事や好きな仕事はわかっているんだけど、なかなか今の会社を辞められないとかそういう人もそれは同時にいる存在していると思います。

ぱぺまぺの場合は次の転職先が決まらないとかそういうのがあったりして、今一歩勇気がなくて会社を辞められないんですけどね。

 

苦しい思いしてムリして会社にいるなら、思い切って辞めてしまえと思うんですが、今一歩勇気が出ない。

ただ、少なくとも会社は世の中にいくらでもあるし、自分のスキル、技術が活かせそうな会社はいくらでもあるんですよね。

 

足りないのは勇気だけ。

 

やめることは簡単なんでしょうけど、次が決まらなかったらどうしようとか、次決まった先でうまくやっていけるかとかそういうのも気にしちゃう。

 

どこで働こうがその人の自由なんですけどね。

少なくとも今の会社で何年も何十年もやっていくという考えがぱぺまぺの中では1mmもありません。

条件に折り合わなければ辞めていく。

仮の話、今の会社でぱぺまぺのスキルが活かせる部署を作るからといわれたとしても、ぱぺまぺはノウハウが独学レベルでしかない。

なので、 独学レベルの知識を超えるためにも、 そうそういう会社にちゃんと入っても学んだ方がいいと思うんですよね。

 

自己成長のためにも。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

-社畜経験談

Copyright© ぱぺまぺの社畜のための転職脱出計画 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.